連載
» 2014年10月31日 11時00分 UPDATE

電子コミック・プチレビュー:奇面組の河川唯ちゃんは、性格もこんなに良いのだった

テレビアニメ化もされた名作『ハイスクール!奇面組』をご紹介。個性あるキャラクターがたくさんいました。

[新崎幸夫,ハートコミックス]

 今回紹介するのは、名作『ハイスクール!奇面組』。テレビアニメ化もされており、一定年齢層以上のユーザーには「懐かしい!」と思える作品ではないでしょうか。もちろん、知らなかったという20代前半にも、ぜひ一度読んでほしいマンガです。

 すぐに二頭身化してしまう“変態”の(しかし愛嬌がある)主人公、一堂零たちが繰り広げるドタバタギャグ・ストーリーなわけですが、魅力はなんといっても、脇を固める多彩なキャラクターたちでしょう。下画像は『3年奇面組』5巻に収録されている、キャラクター人気投票ですが、これを見ると「そうそう、このキャラがいいんだよねえ」という気持ちになります。

運動神経抜群の「雲童 塊(うんどうかい)」、ニヒルな雰囲気が魅力の「似蛭田 妖」(にひるだよう)など、人気キャラがたくさんいました 運動神経抜群の「雲童 塊(うんどうかい)」、ニヒルな雰囲気が魅力の「似蛭田 妖」(にひるだよう)など、人気キャラがたくさんいました
女性キャラ一番は、不動の「河川 唯」(かわゆい)ですが、「天野 邪子」(あまのじゃこ)もなかなかの人気ですね 女性キャラ一番は、不動の「河川 唯」(かわゆい)ですが、「天野 邪子」(あまのじゃこ)もなかなかの人気ですね

 さて、筆者のイチ押しはやはり河川唯ちゃん。明るい、かわいいはもちろんのこと、この子、性格もいいんですよね!

 それがよく分かるのが、『ハイスクール!奇面組』4巻に収録されている「電話のむこうのあなたへの巻」。ここでは、電話ボックスからいたずら電話をかけてしまう、困った受験生の根賀倉 奏(ねがくらそう)が登場します。根賀倉のいたずら電話に、ついノリノリで対応してしまう(騙される?)唯ちゃん。

tnfighc003.jpg これがいたずら電話の犯人、根賀倉です
tnfighc004.jpg なにかのまちがいじゃ…といいつつ、クイズには即答してしまう唯ちゃん

 すっかり調子に乗って、あちこちにいたずら電話をかける根賀倉ですが、これが一堂零となると話は別。相変わらずのボケボケ回答に、すっかりペースを狂わされてしまいます。(ちなみに、下画像で出てくる『高見山』って、そういうお相撲さんがいたんですが、今の若い人分かりますかね)

いたずら電話に対して、渾身の天然ボケでこたえる一堂零 いたずら電話に対して、渾身の天然ボケでこたえる一堂零

 気持ちを立て直そうと「やっぱりきのうの女の子がいい……!」と再度、唯ちゃんに電話をかける根賀倉。この匿名のいたずら電話に対して、唯ちゃんはひとしきり明るく対応した後、こう答えるのでした。

 「あの…やめた方がいいですよ そんなこと…」

 「受験 がんばってください」

ええ子やー この子はほんま、ええ子やあーー ええ子やー この子はほんま、ええ子やあーー

 ハイスクール!奇面組を読みたくなったあなたは、現在ハートコミックスなどで読むことが可能です。同アプリにはシリーズ作品の『3年奇面組』や『フラッシュ!奇面組』もありますので、あわせてお楽しみください。

ハートコミックスのアプリはこちらから

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる