ニュース
» 2014年10月28日 15時35分 UPDATE

講談社、「iQON」と資本提携しネイティブアドネットワーク連携を推進

iQON内で、講談社の女性誌コンテンツを配信していく予定。

[宮澤諒,eBook USER]

 講談社は10月28日、ファッションアプリ/Webサイト「iQON」を提供しているVASILYと資本提携を行うことで合意したと発表した。講談社の出資額は未公開だが、1億円未満だと報じられている

iQON Webサイト iQON Webサイト

 講談社とVASILYは、これまでに月刊女性誌『ViVi』とiQONとで雑誌コンテンツとの親和性や、eコマースの誘導効果などについて検討を重ねており、今回の資本提携を機に、ViViを中心とした講談社の女性誌とiQONによるコンテンツ連携や、ネイティブアドネットワーク連携を進めていくとしている。VASILYは10月27日に、女性向けインフィード型ネイティブ広告「iQON AD」の開始も発表している。

 iQONは、150万人が利用する20代〜30代の女性をターゲットにしたソーシャルファッションサイト・コーディネートアプリ。PCやスマートフォン(iPhone/Android)に対応しており、無料の会員登録をすれば自由に服をコーディネートすることができる。コーデは提携する60以上のECサイト、150万点以上のアイテムから選択でき、気に入ったアイテムはリンクから購入することも可能。

 またiQONは、10月16日にKDDIが発表した新しいモバイルインターネット体験を創出することを目的とした連合体「Syn.alliance (シンドットアライアンス)」にも加わっている。

290x60_Android_F.gif
290x60_iOS_F.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる