ニュース
» 2014年10月24日 11時00分 UPDATE

作者自らが執筆、『累 —かさね—』の小説版『誘 —いざな—』12月15日に発売

小説版は、主人公・累の母・透世の視点から描かれている。

[eBook USER]

 講談社の漫画誌『イブニング』で連載中の『累−かさね−』(松浦だるま)の小説版『誘−いざな−』が、星海社FICTIONSから12月15日に発売される。

小説版『誘−いざな−』 小説版『誘−いざな−』

 『誘−いざな−』は、主人公である累の母・透世の視点から描かれた作品で、執筆は松浦だるまさん自らが担当。10月23日には、『累−かさね−』の最新4巻も発売となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる