ニュース
» 2014年10月14日 11時52分 UPDATE

『週刊アスキー』1000号発売記念 1000号までの表紙を一挙公開

表紙モデルや、特集の内容に歴史を感じる。

[宮澤諒,eBook USER]
『EYE・COM』創刊号から『週刊アスキー』1000号まで(画像出典:1000号発売記念サイトより) 『EYE・COM』創刊号から『週刊アスキー』1000号まで(画像出典:1000号発売記念サイトより)
『週刊アスキー』1000号 『週刊アスキー』1000号

 10月14日、KADOKAWA アスキー・メディアワークスの発行するIT情報誌、『週刊アスキー』の記念すべき1000号が発売となった。発売を記念して、週刊アスキーの前身となる『EYE・COM』の創刊から、1000号までの表紙を無料公開している。

 EYE・COMは1989年から1997年まで発行されていたPC雑誌。月2回の発行だったが、1997年に週刊化したことにより現在の誌名に変更となった。

 1000号では豪華2大付録を用意。1つは「ASCII」の“A”をモチーフにしたスマホアダプター。充電用USBケーブルとして、スマホ用のデータケーブルとして、マイクロSDを挿入するとPC/スマホ用のカードリーダーとしても使える。もう1つは、「ドラゴンポーカー」「消滅都市」など人気スマホゲーム7タイトルを、強力なキャラクターを使って始めるためのシリアルコードとなっている。

豪華2大付録(画像出典:週アスPLUSより) 豪華2大付録(画像出典:週アスPLUSより)

 1000号の発売に合わせ、電子書店「BOOK☆WALKER」では記念のキャンペーンを開催中。1000号〜1004号までの合計5冊を購入した人に、特製「週アス表紙集」をプレゼントするとしている。なお、通常の電子版に2大付録は付かないが、BOOK☆WALKERではシリアルコードのみ付属している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる