ニュース
» 2014年10月07日 13時30分 UPDATE

集英社『Seventeen』『non・no』、出版業界初の「LINEコラボアカウント」を開始

両誌公式アカウントの「友だち」約189万人に向け、販促クーポンやクライアント企業の動画などを配信していく。

[宮澤諒,eBook USER]

 集英社の雑誌『Seventeen』『non・no』は、出版社としては初となる「LINEコラボアカウント」を開始。LINEの提供する無料通話・メールアプリ「LINE」を通じ、ユーザーに向け販促クーポンや告知メッセージなどの配信をしていく。2誌を合わせた公式アカウントの「友だち」数は約189万人。

Seventeen Seventeen
non・no non・no

 LINEコラボアカウントでは、前述した販促クーポンやメッセージの配信のほか、クライアント企業の動画の配信、ユーザーへのアンケートの実施、ECサイトへの送客なども可能。両誌の友だち数の多さに注目したクライアント企業から、LINEを使った施策はできないかとの声を受け、LINEコラボアカウントの開始するに至ったという。

集英社「LINEコラボアカウント」イメージ 集英社「LINEコラボアカウント」イメージ

友だち数は間もなく100万人、Seventeen LINE 公式アカウントは『いいね』などのリアクションの良さも抜群です。雑誌&SNSを通じて、ティーンとの密接なコミュニケーションを提供して参ります。――『Seventeen』編集長・崎谷治

クーポンでの来店誘致だけでなく、アンケート機能を利用してのコラボ商品開発、動画配信でのイメージ作りなどさまざまな施策が可能です。『ノンノへの信頼×LINEの拡散力』にご期待ください! ――『non・no』編集長・小林亘

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる