ニュース
» 2014年08月26日 19時15分 UPDATE

学生に発表の場を――ピクシブの「BOOTH」に学校専用ページを開設

ピクシブが開発・運営するショップ作成サービス「BOOTH」に9月、京都精華大学と神戸電子専門学校の専用ページがオープン。希望する学生の作品を発表・販売することが可能となる。

[eBook USER]

 京都精華大学は8月26日、ピクシブとの連携による学生クリエイター支援プロジェクトをスタートした。

BOOTH BOOTH

 プロジェクトでは、ピクシブが開発・運営するショップ作成サービス「BOOTH」を活用。BOOTH上に学校専用ページを開設し、希望する学生が簡単に自分の作品を発表・販売できるポートフォリオ機能を提供する。個人や企業からのオファーもBOOTHで受け付けるという。

 今回は京都精華大学と神戸電子専門学校の共同プロジェクトでもあり、神戸電子専門学校の専用ページも立ち上げる。オープンは2014年9月を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる