ニュース
» 2014年08月12日 17時52分 UPDATE

コルク、投資会社と提携し日本初のマンガ家育成ファンドを立ち上げ

第1弾としてマンガ家・羽賀翔一のデビュー作『ケシゴムライフ』の出版費用の募集を開始した。目標額に到達したため、すでに募集は終了している。

[宮澤諒,eBook USER]

 クリエーターエージェント業を行う「コルク」は8月8日、ミュージックセキュリティーズ(MS)と提携し、マンガ家育成のための投資ファンドを立ち上げた。

 第1弾としてマンガ家・羽賀翔一さんのデビュー作『ケシゴムライフ』の出版などに必要な費用を、MSの運営する「セキュリテ」で募集開始。11月6日までに、1口1万570円で、132万円を集めることを目的としていたが、すでに募集金額に到達したため受け付けは終了している。出資者には、出版した単行本への名前の掲載や、羽賀さんとの交流会に招待されるなどの特典が与えられる。

羽賀翔一さんがFacebookページで連載中の1ページマンガ「今日のコルク」第100回 羽賀翔一さんがFacebookページで連載中の1ページマンガ「今日のコルク」第100回

 さらに、出資者には11月7日の単行本発売から2年間分の売り上げの一部が分配されるとともに、コルクのマイページにある出資者限定ページを通じて、販売状況や次回作品の制作状況などの報告を行っていくという。

 羽賀さんのファンドのページには、コルク代表の佐渡島康平さんの言葉も掲載。「人が成長するのを見守ることは、とてもワクワクすること」「一緒にワクワク感を共有しませんか」などの、『宇宙兄弟』の小山宙哉氏さん、『みかこさん』の今日マチ子さんたちを新人時代から担当し、作家の成長を近くで見続けてきた編集者らしい言葉がつづられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる