ニュース
» 2014年08月05日 15時00分 UPDATE

ワコムのデジタルペンに対応した電子ペーパー端末をNetronixがデモ

13.3インチのE Ink Pearlディスプレイも展示。文教市場への展開も進むか。

[西尾泰三,eBook USER]

 台湾Netronixがワコムのデジタルペンに対応した電子ペーパー端末のプロトタイプを披露している様子をARMdevices.netが動画で伝えている

 Netronixはメーカーの製品を設計・生産するODMベンダーで、過去にはKoboなどの端末のODMも手掛けている。そのためか、今回披露されたプロトタイプは「kobo Aura HD」によく似たフォルム。スクリーンサイズが6.8インチというのもAura HDを想起させるが、ワコムのデジタルペン(スタイラス)に対応しているのは特徴的だ。

 そのほかのスペックは、CPUにFreescaleのi.MX6シリーズではローエンドに位置するSolo Liteを搭載(kobo Aura HDはi.MX507)、OSはAndroid 4.1ベースとなっている。

 動画では、13.3インチのE Ink Pearlディスプレイも参考展示されているのが確認できる(こちらの画面解像度は不明)。現在、市場で入手可能な13.3インチの電子ペーパー端末といえば、E Ink Mobiusを採用したソニーのデジタルペーパー「DPT-S1」のみ。Pearlディスプレイでも13.3インチが視野に入ってくれば、コンシューマー向けのDPT-S1ライクな製品の登場にも期待が持てるだろう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる