ニュース
» 2014年08月04日 12時30分 UPDATE

コスプレファンのバイブル、『COSPLAY MODE』が新創刊で復活

全国のファミリーマートおよび書店で販売を開始。表紙は『ハイキュー!!』の日向翔陽と影山飛雄!

[宮澤諒,eBook USER]
『COSPLAY MODE』(ファミマ・ドット・コム) 『COSPLAY MODE』(ファミマ・ドット・コム)

 ファミマ・ドット・コムは8月2日、コスプレ専門誌『COSPLAY MODE』を全国の書店およびファミリーマートで販売開始した。価格は1222円(税別)。

 同誌は、2002年9月に創刊されたコスプレ専門誌『COS MODE』を受け継ぐ形で誕生(ただし移行ではなく、新創刊という位置づけ)。マンガやアニメを原作としたコスプレに特化しており、コスプレイヤーの写真だけでなく、衣装の作り方や、メイク、ヘアスタイル、ポージングに至るまで、キャラクターになりきるための方法が掲載されている。

『Free!』のコスプレスナップ 『Free!』のコスプレスナップ

 創刊時は、季刊のムックとして「英知出版」から発行されていたが、2007年の英知出版の事業停止により、「インフォレスト」に移籍。しかし、2014年4月にインフォレストが事業停止したことで、再び発行がストップしていた。

 『COSPLAY MODE』2014年9月号では、「男装タイプ別メイク&ポージング」「パーツ別色分け実物大型紙」「コスプレ国勢調査」などを掲載。表紙を飾るのは、4月にアニメがスタートした『週刊少年ジャンプ』の人気作品『ハイキュー!!』の主人公・日向翔陽と影山飛雄のコスプレスナップとなっている。発売日は偶数月の3日。ファミリーマートでの取り扱い店舗はコチラ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる