ニュース
» 2014年07月31日 00時00分 UPDATE

comico初のテレビCM、ももクロがワイヤーアクションで躍動

スマートデバイスに最適化された「スマートコミック」スタイルが大人気の無料コミックサービス「comico」の初テレビCMが放送される。ももクロのパフォーマンスにモノノフも大満足?

[西尾泰三,eBook USER]
tnfigcomico.jpg

 NHN PlayArtが提供するスマホ向けの無料コミックサービス「comico」。瞬く間に人気を集め、7月30日時点で累計ダウンロードが350万件を突破した同アプリのテレビCMが8月1日から東京、大阪、名古屋、福岡の各エリアでオンエアされる。CMキャラクターに起用されたのは、「ももいろクローバーZ」。

 comicoの初のテレビCMは、「マンガを再発明」編、「わたしの一推し」編の2種類を放映。スマートフォンに最適化した閲覧環境の特徴や、97作品にまで拡大した公式作品などの魅力をももクロが体当たりのパフォーマンスで表現している。

 監督にはシリーズ累計興行収入で国内No.1のヒット作品「踊る大捜査線シリーズ」を手がけた本広克行監督を起用。CM挿入歌には、今回のテレビCMのために書き下ろした、ももクロオリジナル楽曲「Chai Maxx ZERO」が使われている。

 comicoでは、7月31日に特設サイトを公開。CM動画に加え、CMのメイキングやインタビューなどの動画を視聴できる。また、アプリ内では、ももクロオリジナルQUOカードが合計1000名に当たる、「comicoで探せ!! ももクロちゃん」企画などの各種キャンペーンも展開する(8月1日から)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる