ニュース
» 2014年07月18日 17時36分 UPDATE

第3回ノベリスタ大賞が決定、作家・石田衣良による講評も

各受賞作品はE★エブリスタで閲覧可能。なお、今回準大賞作品は選出されなかった。

[eBook USER]
『ESCOAD-NY001』(湊ちよこ) 『ESCOAD-NY001』(湊ちよこ)

 エブリスタは7月15日、同社の運営するスマホ小説・コミック投稿サイト「E★エブリスタ」で「第3回ノベリスタ大賞」の最終選考結果を発表。大賞には湊ちよこさんの『ESCOAD-NY001』が選出された。

 入選作には、『蚊<モスキートウ・プレグナンシー>』(夏也園子)、『シナトラにさよならを』(岡田朔)、『おっさんクエスト』(群馬イルカ)、『センセイ依存』(岡田吏生)、『2番目でもいいの』(藤吉みわ)の5作品が選出。今回、準大賞に選ばれた作品はなかった。

第3回ノベリスタ大賞 第3回ノベリスタ大賞

 ノベリスタ賞は2013年9月に、「明日のスター」の育成・排出を目的に新設された文学賞。直木賞作家の石田衣良さんが審査委員長を務めている。

 また、E★エブリスタでは、第4回ノベリスタ大賞の応募作品を募集中。募集期間は8月10日まで。入賞者特典として、石田さんによる作品の講評が受けられるほか、石田さんが創作の方法を伝授する「小説スクール」への招待が予定されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる