ニュース
» 2014年07月01日 20時00分 UPDATE

電子書籍の頒布サービス「対面電書」がβを脱す

電子書籍の頒布サービス「対面電書」がβ版から本格運用に。アップロードのファイルサイズが最大100Mバイトに拡大されたほか、ZIP形式にも対応した。

[eBook USER]

 電子書籍などデジタルコンテンツの頒布サービス「対面電書」が7月1日、本格運用を開始した。

 同サービスは、頒布したい電子書籍や音楽、ゲームなどのデジタルデータをサイトにアップロードし、発行されるシリアルを同人誌即売会などのイベントで販売できるデジタルコンテンツの頒布支援サービス。購入者はWebサイトでシリアルを入力することで各種データをダウンロードできるため、同人イベント会場などでの対面販売でも活用されている。

 サービスの本格運用に伴い、アップロードできるファイルサイズが50Mバイトから100Mバイトになったほか、アップロードできるファイル形式もPDFのほか、ZIP形式にも新たに対応した。

Photo 「対面電書」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる