ニュース
» 2014年06月30日 12時00分 UPDATE

カバー絵に小畑健、吉崎観音ら――『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』2015年発売

シリーズは全15巻で、発売は2015年2月を予定している。

[eBook USER]

 KADOKAWAは、豪華イラストレーターや有名漫画家による『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』全15巻を2015年2月に発売する。本体定価は各800円(税別)、全15巻セットは1万2000円(税別)。

Photo 『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』 (c) KADOKAWA CORPORATION 2014

 同書は、漫画で楽しみながら日本の歴史を学べるシリーズで、「崖の上のポニョ」で作画監督を務めたスタジオジブリの近藤勝也さんや、『ケロロ軍曹』などで知られる漫画家の吉崎観音さん、『DEATH NOTE(デスノート)』『ヒカルの碁』などを描いた漫画家の小畑健さんなど、著名なイラストレーターや漫画家がカバーイラストを手がけているのが特徴。持ち運びやすい四六判・224ページのコンパクトサイズで、新学習指導要領にも対応している。すでに全国の書店で予約を開始しており、初回セット特典には徳川家康の洋時計モデル懐中時計が付く。

 日本の歴史を漫画で描いたシリーズ作品としては、学研ホールディングスが発行している『学研まんが 日本の歴史』シリーズがある。こちらは1982年に発行をスタートし、全17巻の発行総数は600万部を超える人気シリーズとなっている。豪華イラストレーターや有名漫画家を起用することで注目を集めたい『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』。対象読者層の小・中学生にどれだけ支持されるかが重要になりそうだ。

 『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』のラインアップとカバーイラストの担当は以下の通り。

『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』

  • 1巻:日本のはじまり(吉崎観音)
  • 2巻:飛鳥朝廷(浅田弘幸)
  • 3巻:雅なる平安貴族(いとうのいぢ)
  • 4巻:武士の目覚め(藤田香)
  • 5巻:いざ、鎌倉(小畑健)
  • 6巻:ふたつの朝廷(藤真拓哉)
  • 7巻:戦国大名の登場(いのまたむつみ)
  • 8巻:天下統一の戦い(江端里沙・サテライト)
  • 9巻:江戸幕府、始動(川元利浩)
  • 10巻:花咲く町人文化(しゅー)
  • 11巻:黒船と開国(杉基イクラ)
  • 12巻:明治維新と新政府(片岡人生&近藤一馬)
  • 13巻:近代国家への道(永堂涼二)
  • 14巻:大正デモクラシー(琴音らんまる)
  • 15巻:戦争、そして現代へ(近藤勝也・スタジオジブリ)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる