ニュース
» 2014年06月27日 17時57分 UPDATE

電子書籍→電子教科書→電子マニュアル、米Aptaraが法人市場へ参入

企業内での電子書籍活用が進むか。

[hon.jp]
hon.jp

 米国の電子書籍ニュースサイト「Digital Book World」によると、電子教科書制作ソリューションを手掛ける米Aptaraは6月25日(現地時間)、法人市場へ本格的に参入することを表明した。

 Aptaraは、McGraw-HillやPearsonなど、大学・大手メディア・出版・情報サービスなど向けにコンテンツ制作ソリューションを受託している出版業界専門の中堅システムサービス会社。発表によると、同社はすでに過去にも大企業の電子マニュアル制作ソリューション納品の実績があり、今後有望な市場であるとして本格参入する経営方針になったという。

 日本でも、電子カタログや官報という市場は存在するが、企業内のナレッジマネジメントや広報ツールとして、電子書籍が注目され始めた兆候といえる。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる