ニュース
» 2014年06月18日 13時03分 UPDATE

Amazonが児童文学ベスト100を発表、作品の展示やセット販売も

過去には、ベスト小説100やベストコミック100も発表している。

[eBook USER]

 アマゾンジャパンは6月18日、売り上げ数やカスタマーレビューを基にした「オールタイムベスト児童文学100」を発表した。

オールタイムベスト児童文学100 オールタイムベスト児童文学100

 サイトでは、『はれときどきぶた』『エルマーのぼうけん』といった小学校1〜2年生向けの作品から、『ライ麦畑でつかまえて』『アンネの日記』などの中学生向けの作品まで、対象年齢を4段階に分けて掲載。また、今回選出された100冊を紹介した『オールタイムベスト児童文学 100 [Kindle 版]』の無料配信のほか、対象年齢ごとに選出された本をセットにした『オールタイムベスト児童文学セット』の販売も実施している。児童文学セットの販売期間は8月31日まで。

 さらに、全国6カ所の図書館・図書室および「三菱地所のレジデンス ラウンジ」では、選出された100冊の展示も実施。図書館・図書室には「オールタイムベスト児童文学 100」に選出された書籍の寄贈も行うという。

展示場所と実施期間について
展示場所 実施期間
三菱地所のレジデンス ラウンジ 6月19日〜8月31日
杉並区立久我山小学校 図書室 6月23日〜8月30日
甲府市立勝沼図書館 6月28日〜8月28日
多治見市立図書館 7月19日〜8月31日
小田原市かもめ図書館 8月1日〜8月31日
指宿図書館 8月1日〜9月23日
山形図書館 11月1日〜12月28日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる