ニュース
» 2014年06月13日 18時15分 UPDATE

マニアックな雑誌を紹介したい――「中吊りアプリ」が新たな試みを開始

第1弾は『野宿野郎1号/2号』。

[eBook USER]

 VIBEは6月13日、凸版印刷と共同運営するAndroid向けアプリ「中吊りアプリ」で、マニアがにやりとしそうな趣味性の高い雑誌の取り扱いをスタートした。

 同アプリは中吊り広告をめくりながら、好みの雑誌や気になる記事を発見できるというもの。2013年の「第20回東京国際ブックフェア」でも展示され注目を集めた。1記事単位から購入でき、毎日1記事を無料で閲覧できる。面白い記事と読者が出会う機会を増やすべく、店頭での取り扱いが希少な雑誌を随時投入していくという。

 第1弾は『野宿野郎1号/2号』。同書は、野宿=青春という想いから高校時代に友達と道路の側溝で野宿したという経験をもつ、かとうちあきさんが編集したミニコミ誌。3号以降も準備が出来次第配信する予定だという。

Photo 『野宿野郎1号/2号』
290x60_Android_F.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる