ニュース
» 2014年06月11日 14時07分 UPDATE

1000RT超で重版決定、平凡社ライブラリーの『ゲイ短編小説集』

当初は100RTで重版検討としていましたが、想像以上の反響があったようです。

[eBook USER]

 皆さんはオスカー・ワイルド、D・H・ロレンス、E・M・フォースターら近代英米作家が「ゲイ」をテーマに書いた短編作品を集めた『ゲイ短編小説集』なる文庫本をご存じでしょうか。

『ゲイ短編小説集』 『ゲイ短編小説集』

 同書は平凡社ライブラリーから出版され、現在品切れとなっているのですが、平凡社ライブラリーのTwitterアカウントの中の人、編集長Tさんと営業担当Sさんが重版(第6刷)に向けて動き出したようなのです。

 事の始まりは、こんなつぶやきから。

『女たちの時間―レズビアン短編小説集 』 『女たちの時間―レズビアン短編小説集 』

 さらに、長い間品切れになっていたという『女たちの時間―レズビアン短編小説集 』も、タイトルを『レズビアン短編小説集――女たちの時間』として再刊することが決定。

 『ゲイ短編小説集』は6月下旬、『レズビアン短編小説集――女たちの時間』は8月の刊行を予定。平凡社ライブラリーの一連のつぶやきはtogetterにもまとめられています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる