ニュース
» 2014年06月09日 11時48分 UPDATE

現代の漫画界に硬派の旋風が吹き荒れる――車田正美、未完の大作『男坂』が連載開始

[宮澤諒,eBook USER]

 「未完」から30年。『リングにかけろ』や『聖闘士星矢』などで知られる車田正美さんの『男坂』が、週プレNEWSにてWebコミックとして帰ってきた。

『男坂』 『男坂』

 『男坂』は『週刊少年ジャンプ』で、1984年の第32号から1985年の第12号まで連載された作品。単行本は3巻まで発売されている。「太陽のような男」と称される硬派な男・菊川仁義が、日本中の猛者たちと拳を合わせ、さらには日本侵略をもくろむシカゴのドン、フォアマンの兵士たちから日本を守るために戦うなど、壮大なスケールの物語となっている。また、伏線も数多く張られており、今回の連載再開でその伏線を回収できるのかということにも注目が集まりそうだ。

 新章となる「北の大地編」では、仁義はさらなる海外の脅威に対抗すべく硬派な男たちを集めるため、奥羽連合のトップ・神威剣に会うべく北の大地に足を踏み入れたとこから始まる。北の大地編は8話を掲載予定。要望が大きければ、その後もシリーズを執筆していくという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる