ニュース
» 2014年05月30日 17時04分 UPDATE

国立国会図書館、電子展示会「ブラジル移民の100年」をリニューアル

電子展示会では、国立国会図書館所蔵のさまざまな資料を用いた説明で、歴史や文化を学ぶことができる。

[宮澤諒,eBook USER]

 国立国会図書館は5月30日、電子展示会「ブラジル移民の100年」をリニューアルオープンした。リニューアルによって新たに英語版が追加されたほか、これまでポルトガル語訳のなかったコラム(「アマゾンに闘いを挑んだ無敗のコンデ・コマ」「ブラジル日本移民と俳句」)にポルトガル語訳が追加された。

ブラジル移民の100年 ブラジル移民の100年

 同展示会は2009年3月4日、ブラジルへの集団的な移民が開始されてから100周年となることを記念して開設された。展示会では、移民を送り出した日本側から見たブラジル移民の歴史を、テキスト化された日記や手紙、新聞などの貴重な資料を読むことで学べるようになっている。

rmfig064-12.jpgrmfig064-13.jpgrmfig064-14.jpg 日本語、英語、ポルトガル語に対応している

 現在、電子展示会ページでは、「写真の中の明治・大正」「日本国憲法の誕生」「江戸の数学」など22の特集を掲載中。国立国会図書館デジタルコレクションのデータを掲載するなど、豊富な資料を有する国会図書館ならではのサービスとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる