ニュース
» 2014年05月21日 11時44分 UPDATE

米Smashwords、Overdriveに個人作家作品を供給開始

Overdriveの図書館向け電子書籍プラットフォームに対して提供。図書館で個人の電子書籍作品が楽しめるようになる日はそう遠くなさそうだ。

[hon.jp]
hon.jp

 個人作家・インディーズ系電子書籍サービスの米Smashwordsは5月20日(現地時間)、図書館向け電子書籍プラットフォーム大手の米Overdriveに、自社の個人作家陣が執筆した電子書籍を供給開始することを発表した。

 Smashwordsは個人作家8万人を抱える電子書籍出版プラットフォームの中堅で、すでに28万8000タイトルをBarnes & NobleやAppleなど多くの主要電子書店に卸している。

 一方のOverDriveは欧米圏だけでなく、メディアドゥを介して日本の図書館市場への参入も発表済み。国内の図書館で個人の電子書籍作品が楽しめる日も近そうだ。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる