ニュース
» 2014年05月19日 12時34分 UPDATE

『大辞泉』編集部が公開、各企業の社長が考える「社長」の語釈が興味深い

小学館の国語辞典『大辞泉』の編集部が、日本の社長から「社長」の語釈を募集。その内容を特設サイトで公開している。

[宮澤諒,eBook USER]

 小学館は5月19日、「小学館・大辞泉 あなたの言葉を辞書に載せよう。2014キャンペーン」の一環として、「日本の社長が考える【社長】の語釈」を発表した。

 同キャンペーンは、小学館の国語辞典『大辞泉』の編集部によるもので、2013年に開催された第1弾では、6700件を超える応募があった人気の企画。第2弾となる今回は「結婚」「家族」「イケメン」など、10の言葉の語釈を募集中。その中から、日本の社長に対して「社長」の語釈を募集、内容を特設サイトで公開している。

rmfig052-1.jpg 会社のトップとしての気概が見られるものから
rmfig052-2.jpg ドヤ顔が垣間見えるネタまで、三者三様

 キャンペーンは6月15日まで開催。1つの言葉に対して、10〜20の語釈、合計100〜200の語釈を『デジタル大辞泉』掲載する(8月ごろを予定)。また、語釈を投稿した人の中から抽選で5名にiPad mini(16Gバイト)がプレゼントされるという。

290x60_Android_F.gif
290x60_iOS_F.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる