ニュース
» 2014年05月16日 18時52分 UPDATE

第27回三島由紀夫賞・山本周五郎賞が決定――三島賞に本谷有希子、山本賞に米澤穂信

新潮文芸振興会主催の第27回三島由紀夫賞・山本周五郎賞の選考会が開かれ、三島賞に本谷有希子さん、山本賞に米澤穂信さんが選ばれた。

[eBook USER]

 5月15日、第27回三島由紀夫賞(以下、三島賞)と山本周五郎賞(以下、山本賞)の選考会が行われ、三島賞に本谷有希子さんの『自分を好きになる方法』、山本賞に米澤穂信さんの『満願』が選ばれた。

『自分を好きになる方法』『満願』 『自分を好きになる方法』,『満願』

 2つの賞はともに1988年に設立され、三島賞は純文学、山本賞は大衆文学を主な対象としている。過去には、高橋源一郎さんの『優雅で感傷的な日本野球』(第1回三島賞)、舞城王太郎さんの『阿修羅ガール』(第16回三島賞)、宮部みゆきさんの『火車』(第6回山本賞)、森見登美彦さんの『夜は短し歩けよ乙女』(第20回山本賞)などが受賞している。

 受賞者には、それぞれ正賞の記念品と、副賞の賞金100万円が贈られる。贈呈式は6月27日に開かれる予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる