ニュース
» 2014年05月12日 11時00分 UPDATE

今、大学生に読んでほしい本はこれだ 2014大学読書人大賞が決定

[eBook USER]
『マリアビートル』伊坂幸太郎/KADOKAWA 『マリアビートル』伊坂幸太郎/KADOKAWA

 「大学読書人大賞」実行委員会は5月11日、2014大学読書人大賞の受賞作品を発表。大賞には、伊坂幸太郎さんの『マリアビートル』が選ばれた。

 大学読書人大賞は、大学生に最も読んでほしい本を決定するために「大学読書人大賞」実行委員会と出版文化産業振興財団によって2008年に設立された賞。実行委員会は、大学文芸サークルの学生有志によって組織されている。

 作品の選出には、まず「大学生にぜひ読んでほしい本」をメールなどで募集し、上位20作品前後を候補作品としてノミネート。その後、全国の大学文芸サークルによる推薦文を募集し、集まった推薦文の中から最優秀推薦文上位5作品前後が選ばれ、その推薦文の対象となった作品が最終選考作品としてノミネートされる。最終選考では、最優秀推薦文を書いた各文芸サークルの代表者による公開討論会が行われ、討論会参加者により順位が決定する。

 2014年の選考対象作品は、2012年11月1日から2013年10月31日までに日本国内で第1刷が発行された、ISBNコードがついている本でジャンルは不問。

 最優秀推薦文に選ばれたサークルには、大賞作品を推薦したサークルに5万円分の図書カードが、そのほかの作品を推薦したサークルには3万円分の図書カードが贈られる。

5位までの作品は以下のとおり。

順位 作品名 著者/出版社
大賞 マリアビートル 伊坂幸太郎/KADOKAWA
2 富士学校まめたん研究分室 芝村裕吏/早川書房
3 鳥葬-まだ人間じゃない- 江波光則/小学館
4 こうしてお前は彼女にフラれる ジュノ・ディアス/新潮社
5 昨日まで不思議の校舎 似鳥鶏/東京創元社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる