ニュース
» 2014年04月25日 15時16分 UPDATE

第13回スーパーダッシュ小説新人賞、大賞は『ファーレンハイト9999』

「第13回スーパーダッシュ小説新人賞」の最終選考会が行われ、応募総数700超の中から、朝倉勲さんの『ファーレンハイト9999』が大賞に選ばれた。

[宮澤諒,eBook USER]

 4月25日、集英社主催の「第13回スーパーダッシュ小説新人賞」の最終選考会が行われ、大賞に、朝倉勲さんの『ファーレンハイト9999』が選ばれた。

最終選考結果 最終選考結果

 同作はアニメや漫画、ゲームなどが規制され、オタクが“合法的な差別対象”となった日本が舞台。オタクを取り締まるために警視庁に設立された禁書課の高校生捜査官・維刀臥人と、中学生の先輩・奏手イリナの活躍を描いた作品になっている。

 朝倉さんは受賞に際し、

栄えある大賞に選出いただきまして、まことにありがとうございます。 連絡をいただいた時には「夢ではないか」「自分は正気か」と疑いましたが、この文章を書いて今ようやく現実感を得ることができました。

とよろこびを語った。

 また、優秀賞には北國ばらっどさんの『アプリコット・レッド』と持崎湯葉さんの『現し彩なす』が、特別賞には延野正行さんの『カオス・ガーデン〜プロジェクト ブライダル〜』がそれぞれ受賞。大賞には楯と副賞として100万円が、優秀賞には楯と50万円が、特別賞には楯と10万円が贈られた。今回入選となった4作品は原則としてスーパーダッシュ文庫から刊行が予定されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる