ニュース
» 2014年04月23日 19時00分 UPDATE

アスキーコード表もばっちり 『MZ-80』の高解像度版復刻カタログが無料配信

「MZ-80シリーズ」に付属のプログラム言語「BASIC」について解説した取扱説明書などが電子で復刻。アスキーコード表もばっちり読める2400×4096ピクセル(600dpi)の“高解像度版”だ。

[西尾泰三,eBook USER]
MZ-80 SERIES BASIC高解像度版 MZ-80 SERIES BASIC高解像度版

 シャープの電子書店「GALAPAGOS STORE」で、『MZ-80 SERIES BASIC 高解像度版』など、過去当社が発売した製品の取扱説明書やカタログ4冊の無料配信が始まった。

 シャープでは、長い歴史の中で発売してきた製品のカタログなどを電子版で復刻、GALAPAGOS STOREで無料配信する取り組みを続けており、シャープ製品のユーザーだけにとどまらない好評を博している。過去には「X68000 XVI(エクシヴィ)」「Zaurus SL-C700」などの製品カタログ、専門誌『それ行け!X1』などが復刻版として配信されている。

 今回無料配信する『MZ-80 SERIES BASIC高解像度版』『MZ-80 SERIES SYSTEM PROGRAM 高解像度版』は、パーソナルコンピューター黎明期の1978年に同社が発売したパーソナルコンピューター「MZ-80シリーズ」に付属のプログラム言語「BASIC」について解説した取扱説明書。2012年12月に一度PDFで復刻された際は海外も含めると300万リクエスト/月のアクセスがあったという。

 以前配信されたものは300dpiの解像度だったが、今回は2400×4096ピクセル(600dpi)の“高解像度版”。スキャンデータのクリーニングなどにも時間を掛け丁寧に電子化したことで、アスキーコード表もばっちり読める永久保存版の仕上がりとなっている。このほか、BASICプログラム言語を使うことができたポケットコンピュータPC-1500、パーソナルコンピュータMZ-80Bが掲載された『シャープ電卓総合カタログ 1982年6月』、ポケコン全盛期『シャープ電卓総合カタログ 1984年8月』も復刻されている。

tnfiggara2.jpg
tnfiggara3.jpg

 今回の配信開始に合わせ、GALAPAGOS STOREでは4月24日13時までのキャンペーンも実施。全商品を対象に購入金額の最大30%、初回購入ユーザーには最大50%ポイントを還元する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる