ニュース
» 2014年04月14日 12時00分 UPDATE

鬼灯や島耕作はどんな回答を?:Q&Aアプリ「アンサー」の公式アカウントに「週刊Dモーニング」が登場

気軽に相談できるiOSアプリ「アンサー」に「週刊Dモーニング」が公式アカウントを解説。「鬼灯の冷徹」ほか3作品の人気キャラクターが相談や回答に参加する。

[eBook USER]

 講談社、エキサイト、nanapiが、定期購読アプリ「週刊Dモーニング」とQ&A型コミュニケーションアプリ「アンサー」のコラボレーションを4月14日から開始した。

 アンサーは、2013年にnanapiが公開したチャット型のインタフェースを持つiOS向けQ&Aアプリ。今回のコラボレーションでは、週刊Dモーニングがアンサー上に公式アカウントを設定。ユーザーによる相談や回答に対し、連載中の人気作品キャラクターがさまざまなアクションをとるというもの。対象作品は『鬼灯の冷徹』『メロポンだし!』、連載中の『会長 島耕作』を含めた「島耕作シリーズ」の3つ。

Photo キャラクターによる回答のイメージ画像
Photo 「島耕作」アカウント

 このほか4月23日には、福島第一原発作業員の立場から描いた『いちえふ 福島第一原子力発電所労働記』(画:竜田一人)の1巻を発売。電子版も同時配信するという。

Photo 『いちえふ 福島第一原子力発電所労働記』

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる