ニュース
» 2014年04月11日 15時00分 UPDATE

本屋探訪記:「嶋田洋書」で世界中のヴィジュアル洋書に溺れたい

BOOKSHOP LOVER=本屋好きがお届けする本屋レポ。本屋が好きならここに行け! 今回は表参道にある「嶋田洋書」を紹介する。

[wakkyhr,eBook USER]

骨董通りに本屋?

tnfigbsl001.jpg

 スノウショベリングで店主と本屋話に花を咲かせたのだが、その際に「表参道の骨董通りに本屋さんがある」と聞いた。

 骨董通りはよく歩いたが見たことがないので悔しくて探していたのだが運が良い。どうにかその日のうちに見つけることができた。「いかにも表参道」といった風情の道にあるのが「嶋田洋書」だ(以下は2013年4月27日の記録だ)。

プロ向け・プレゼント向け洋書専門店

tnfigbsl002.jpg

tnfigbsl003.jpg

 嶋田洋書の店内は「オシャレ本屋さん」といった感じではなく、どちらかというと専門古書店のようだ。雑然とまではいかないが通路に積み上げられた在庫がそんな雰囲気を醸し出している。

 BGMはクラシック。ゆっくりと店内を見て回れる感じだ。「山のようにある本の中からあなた好みの本を見つけて下さいね」とこういうわけだ。

 全体的に値段は高め。だが、安心してほしい。お財布が気になる方はセール本が外のワゴンにあるし、他にも本棚の中に紛れこんでいる。

 もちろん「何かいいのはないかな」と物色するだけでも楽しい。日本にはない独特なデザインの本も多いし観ていて飽きない。

レイアウト

 さて、店内のレイアウトを紹介しておこう。セール本が並べられたワゴンを抜けて店内に入ると横に広いスペース。すぐ右横にレジがあり中央に肩くらいの高さの棚が3列。ほかは入口を囲むように壁棚だ。

 品ぞろえだが、洋書はまったく分からないのでサイトの店舗紹介から引用しよう。こちらの方が分かりやすい(サイトでは南青山とあるが最寄駅は表参道)。

嶋田洋書は、東京・南青山に店舗をかまえて49年の歴史を持つヴィジュアル洋書の専門店です。
自動車、航空、デザイン、美術、写真、インテリア、建築、造園、フラワーアレンジメント、料理、ファッション、絵本、ウェディング、絵付け、コレクションまで、多彩なジャンルを取り扱っております。
欧米・アジアからの直輸入販売・卸元として、ヴィジュアル書籍は圧倒的な品揃えを誇ります。
全てサンプルをご用意しており、実際に手に取ってご覧いただけますので、お近くにお越しの際にはぜひ店舗へお立ち寄り下さいませ。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

表参道は雑貨屋・ショップだけではない

 表参道はオシャレ地域で本屋さんがあるなんて何年か前のぼくなら思いもよらなかっただろう。だが、あるのだ。しかも、49年の歴史を持っている老舗である。

 さらに、この近くにはUtrecht(ユトレヒト)古書日月堂もあり、表参道周辺は本屋好きとして放っておけない地域になってきているようだ。

 もっと写真が見たい方はFacebookページ「本屋好き」の写真アルバム「嶋田洋書」まで。

著者プロフィール:wakkyhr

本屋開業を目指す本屋好きサラリーマン。ブログ「BOOKSHOP LOVER」を中心に活動。同名のネット古本屋も営む。このほか、電子雑誌「トルタル」や本と本屋とつながるWebラジオ「最初のブックエンド」、NPO団体「ツブヤ大学」に本に関するイベントの企画班として参加。「Cannes Lions 2013 Book Project」ではプロデューサーを務める。理想の本屋さんを開くべく本の世界で縦横無尽に活動中。好きな作家はクラフト・エヴィング商会。一番好きな本屋は秘密。

 TwitterのアカウントはこちらFacebookページはこちらネット古本屋はこちら


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる