ニュース
» 2014年04月08日 16時00分 UPDATE

ドイツで電子書籍リーダー端末「Tolino Vision」が発表

ドイツ国内のプレーヤーが結集する形で共通デジタル・リーディング・プラットフォームを構築する「Tolino」から電子書籍リーダー端末の最新モデル「Tolino Vision」が発表された。

[eBook USER]
Tolino Vision Tolino Vision

 ドイツの通信最大手Deutsche Telekomとドイツ語圏の大手書店チェーン数社は4月5日(現地時間)、電子書籍リーダー端末の最新モデル「Tolino Vision」を発表した。価格は129ユーロ(約1万8000円)で、Thalia/Weltbild/Hugendubel/Club Bertelsmannの店頭で販売されている。

 同端末は、6インチの電子ペーパー(最新世代のE Ink Carta、1024×758ピクセル)を搭載し、重さは約178グラム。CPUにはFreescale i.MX 6 Solo Lite(1GHz)、メインメモリは512Mバイト、ストレージは4Gバイト(うち2Gバイトはシステム領域)。フロントライトやmicroSDカードスロットを搭載するほか、クラウドストレージ(TelekomCloud)も用意されている。

 海外勢への対抗を視野に、通信最大手のDeutsche Telekomやメディア最大手の独Bertelsmann、大手書店チェーン数社など国内勢が結集する形で共通デジタル・リーディング・プラットフォームを構築するこの動きは約1年前の2013年3月に始動。これまでに「Tolino Visionの前身となる「Tolino Shine」のほか、タブレット「Tolino tab 7/8.9」をリリースしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる