ニュース
» 2014年04月03日 12時49分 UPDATE

宇宙で電子書籍を読む! 若田宇宙飛行士の協力で世界初

イーブックイニシアティブジャパンは、「世界初の宇宙空間における電子書籍読書実験」が成功したと報告。世界初、宇宙での電子書籍を使った読書が行われた。

[eBook USER]

 電子書店「eBookJapan」を運営するイーブックイニシアティブジャパンは、日本時間の4月1日21時45分、「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクトにおいて、JAXA(宇宙航空研究開発機構)に委託している「世界初の宇宙空間における電子書籍読書実験」が成功したことを明らかにした。

宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクト 宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクト

 「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクトは、宇宙関連のコンテンツが詰まった『宇宙電子本』を制作し、日本人初のコマンダー(船長)として国際宇宙ステーションに滞在している若田宇宙飛行士に読んでもらうというもの。

 実験では、eBookJapan が現在提供している高画質・高圧縮のフォーマットで制作した『宇宙電子本』および読書用ソフトウェアを、データ中継衛星を経由して国際宇宙ステーションまで送信した。

若田宇宙飛行士と『宇宙電子本』 若田宇宙飛行士と『宇宙電子本』

 プロジェクトリーダーであるイーブックイニシアティブジャパン社長の小出斉氏は、実験の成功を受け、以下のように喜びを語った。

 今回の「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクトは、私たちの目指す「電子書籍を身近に」を実現するための大変大きな一歩となりました。電子書籍をいつでも、どこでも、“宇宙でも”読んでいただくことで電子書籍の便利さや可能性に多くの方に気づいていただけたものと確信しています。

 若田宇宙飛行士がPCで『宇宙電子本』を読んでいる様子は動画で、同書とあわせて一般公開予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる