ニュース
» 2014年04月01日 00時00分 UPDATE

月刊『ヒーローズ』5月号で『セーラーゾンビ』『BOOSKA+』が連載開始

月刊『ヒーローズ』5月号から『セーラーゾンビ』『BOOSKA+』の連載がスタート。公式サイトでは連載18作品の無料試し読みもできる。

[eBook USER]
月刊『ヒーローズ』5月号 月刊『ヒーローズ』5月号

 ヒーローズは4月1日、月刊『ヒーローズ』5月号を発売した。

 5月号では、春の超入魂新連載!第2弾&第3弾として、『セーラーゾンビ』と『BOOSKA+』の2作品の連載をスタートする。

 『セーラーゾンビ』は、企画監修に『のぼうの城』『ジョゼと虎と魚たち』などで映画監督を務め、CMディレクターや脚本家としても著名な犬童一心氏を起用。4月18日に放送開始となる同タイトルのドラマと世界観をともにしつつ、漫画オリジナルのストーリー展開となる。同作でデビューを果たす期待の新鋭ジジ&ピンチが作画担当として、ゾンビに覆われた世界で生き残りをかけた少女たちの戦いを臨場感あふれる作風で描く。


 もう1つの新連載『BOOSKA+』は、ユーモラスな顔とずんぐりした体が特徴的な怪獣ならぬ「快獣」として、1966年から1967年にテレビ放映された「怪獣ブースカ」を続編的にリメイク。47年の時を経て不朽のキャラクター快獣ブースカが装いを新たに登場する作品で、第2回のヒーローズ漫画大賞最終候補者JIMMYが作画を担当する。

『セーラーゾンビ』『BOOSKA+』 左:『セーラーゾンビ』犬童一心(企画監修)|ジジ&ピンチ(作画)右:『BOOSKA+』JIMMY(作画)
特別企画「ヒーローズに川栄(りっちゃん)が甦ってきた!」 特別企画「ヒーローズに川栄(りっちゃん)が甦ってきた!」

 また、4月よりドラマ、ゲーム、漫画で始動する『セーラーゾンビ』特別企画として、「ヒーローズに川栄(りっちゃん)が甦ってきた!」を巻頭ページに掲載。昨年の「川栄李奈ガチ推し企画」以来、9カ月ぶりの本誌登場となる川栄李奈(AKB48)へのインタビュー記事を写真とともに紹介している。

 公式WEBサイトでは、5月号掲載18作品の最新話試し読みコンテンツを公開。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる