ニュース
» 2014年03月19日 18時17分 UPDATE

新・想像系コミック誌「ITAN」、電子書籍化で紙と同時展開

紙と同じ毎月7日に配信。いつでもどこでも好きな時に買える。読める。

[eBook USER]
「ITAN」19号 「ITAN」19号

 講談社は4月7日、隔月刊コミック誌「ITAN」の電子版配信を開始する。紙の発売日と同時配信で、偶数月7日に各電子書店で発売。バックナンバーの購入も可能だ。

 ITANは2010年に創刊されたコミック誌。“世界のはじっこを描き出す”をコンセプトに、注目される作品を数多く送り出してきた。講談社は「コミックスタイプのアンソロジー形式の雑誌としては破格の分厚さを誇ってきた」「もう収納場所に困りません」と説明している。


『昭和元禄落語心中』、『千年万年りんごの子』 『昭和元禄落語心中』雲田はるこ(左)      『千年万年りんごの子』田中相(右)

 配信開始号となる19号には、大友克洋氏(AKIRA)と田中相氏(千年万年りんごの子)のスペシャル対談を収録。世界を相手に漫画を描く二人が高い志をぶつけ合う内容は必見という。また、最新号発売に合わせてITAN18号の無料版スペシャルエディション(全466ページ)も同時配信する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる