ニュース
» 2014年03月17日 11時04分 UPDATE

竹宮惠子監修の原画’ 展示シリーズ「凛々しく 可愛らしく」を文房堂ギャラリーで開催

京都国際マンガミュージアムは東京・神保町の文房堂ギャラリーで、マンガ原稿の保存と公開を両立する竹宮惠子監修の原画’(ダッシュ)展示シリーズ「凛々しく 可愛らしく」を開催。

[eBook USER]
Photo 原画'(ダッシュ)展示シリーズ「凛々しく 可愛らしく」

 京都国際マンガミュージアムは4月28日から、竹宮惠子監修の原画’(ダッシュ)展示シリーズ「凛々しく 可愛らしく」を、東京・神保町の文房堂ギャラリーで開催する。期間は5月9日まで。

 原画’は、退色しやすいデリケートなマンガ原稿の保存と公開を両立するべく開発した精巧な複製原画。マンガ家で、京都精華大学学長・マンガ学部教授の竹宮惠子氏を中心に、京都精華大学国際マンガ研究センター、京都国際マンガミュージアムとともに研究を進めている。

 今回は、2013年夏に京都国際マンガミュージアムで開催した展示を、東京・神保町の文房堂ギャラリーで巡回開催する。出展作品は、藤井千秋氏が31点、花村えい子氏が31点、ちばてつや氏が32点で、竹宮氏の作品『地球へ...』の原画’も新作含む約30点を公開する。

 また、4月29日には「花村えい子×ちばてつや×竹宮惠子 スペシャル座談会」も開催する。料金は無料で、定員は50名。郵便往復はがきでの事前申込制で、申込者多数の場合は抽選で決定する。締切は3月31日消印有効。

 なお、開催時間は各日10時から午後6時半までだが、4月29日に限り16時以降はイベント当選者のみの入場となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる