ニュース
» 2014年03月10日 11時41分 UPDATE

出版業界ニュースフラッシュ 2014年3月第1週

出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。3月に入って、吉川英治文学賞などが発表されています。

[新文化通信社]
新文化通信社

NHK出版、英語テキスト「速報ガイド」をデジタル版で

 4月から改編されるテレビ番組、NHK英語講座について、読者用に作った英語テキストのリーフレット「速報ガイド!」をデジタル版にして書店から発信する。これまで40万部を作製して書店に無料配布していた「速報ガイド!」と合わせてPRに努める。

 デジタル版リーフレットは、全15点のうち14点の第1章が読める。同テキスト4月号が発売される3月14日から、三省堂書店の全店舗でNHKの出版物を購入した読者にコードが印字したクーポン券を配布。自宅で閲覧することができる。また、4月からは文教堂のデジタルサービス「空飛ぶ本棚」を活用し、文教堂、くまざわ書店、精文館書店、平坂書房の全店舗でクーポン券100万枚を手渡す。

 英語テキストの4月号・全15点の発行部数は計140万部。実売数を前年同号比で3〜4%伸ばす狙い。

第48回「吉川英治文学賞」に大沢在昌、東野圭吾の2氏

 吉川英治国民文化振興会が主催する「吉川英治賞」3賞が3月4日、決定した。「吉川英治文学賞」は大沢氏の『海と月の迷路』(毎日新聞社)、東野氏の『祈りの幕が下りる時』(講談社)。

 第35回「同新人賞」は和田竜氏の『村上海賊の娘 上下』(新潮社)。第48回「同文化賞」は、障害者用自助具を作る加藤源重氏、イワナの漁場を保全する志賀高原漁業協同組合、現役最高齢の挿絵画家である中一弥氏に決まった。

 贈呈式は4月11日午後5時から、東京・日比谷の帝国ホテルで。

Copyright 2015 新文化通信社 All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる