ニュース
» 2014年02月26日 11時40分 UPDATE

『はなとゆめ』など冲方丁による歴史小説シリーズ電子書籍ダウンロード数が累計15万を突破

KADOKAWAが発刊する冲方丁(うぶかた・とう)氏の歴史小説シリーズ『天地明察』『光圀伝』『はなとゆめ』の電子書籍の累計ダウンロード数が、15万を突破した。

[eBook USER]

 KADOKAWAは2月25日、冲方丁(うぶかた・とう)氏の歴史小説シリーズ『天地明察』『光圀伝』『はなとゆめ』の電子書籍が、1月末時点で累計15万ダウンロードを突破したと発表。

Photo 左から『天地明察』『光圀伝』『はなとゆめ』
Photo 冲方丁(うぶかた・とう)氏

『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞を受賞した冲方氏は、2009年に初の歴史小説『天地明察』を刊行し、第7回本屋大賞を含む5つの賞を受賞。その後もタイプの異なる歴史小説『光圀伝』『はなとゆめ』を発表し、今回の累計15万ダウンロード突破に至ったという。


Photo 『テスタメントシュピーゲル』

 なお、冲方氏最後のライトノベルである『テスタメントシュピーゲル』が、2014年春から電子媒体で連載をスタートすることも決定。現在は『シュピーゲル』シリーズ完結編の執筆へ向けて準備中だという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる