ニュース
» 2014年02月21日 13時27分 UPDATE

文豪同士のバトルアクション『文豪ストレイドッグス』、4巻発売――太宰治展とコラボも

文豪たちが現代の横浜を舞台に異能の力を駆使して戦う異能力アクションコミック『文豪ストレイドッグス』4巻が発売される。またタイアップ企画として、太宰治展を開催する神奈川近代文学館とのコラボレーションも実現。

[eBook USER]
『文豪ストレイドッグス』 『文豪ストレイドッグス』(原作:朝霧カフカ 漫画:春河35)

 KADOKAWAは4月4日、「月刊ヤングエース」で連載中のコミック『文豪ストレイドッグス』第4巻を発売する。

 『文豪ストレイドッグス』は現代の横浜を舞台に、中島敦、太宰治、国木田独歩、芥川龍之介など名だたる文豪が異能の力を駆使して戦う異能力アクションコミック。各文豪の能力が作品にちなんでいるため、それら作品に親しんでいる読者は特に楽しめる内容になっている。

 また、夏目漱石、芥川龍之介、川端康成、太宰治、吉川英治など個人作家の展示や、神奈川を地域別に区分けした文学散歩の展示などを行ってきた、神奈川近代文学館とのコラボレーションも実現。4月5日から開催される「生誕105年 太宰治展―語りかける言葉―」において、『文豪ストレイドッグス』にまつわる展示やコラボグッズの先着プレゼントなども実施される。なお、詳細は3月下旬に発表予定という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる