ニュース
» 2014年02月21日 11時22分 UPDATE

トキワ荘プロジェクト、「樹林伸講演会&マンガ出張編集部」を開催

トキワ荘プロジェクトが京都版トキワ荘事業の一環として、「樹林伸講演会」と「マンガ出張編集部」を京都国際マンガミュージアムで開催。

[eBook USER]
Photo 樹林伸氏

 トキワ荘プロジェクトは3月16日、京都版トキワ荘事業の一環として、「樹林伸講演会&マンガ出張編集部」を開催する。場所はいずれも京都国際マンガミュージアム1F多目的映像ホール。

 午前の部(午前10時半から正午)として開催する樹林伸講演会では、『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』『エリアの騎士』『神の雫』など数々のヒット作品を手がけ、現在はマンガボックスの編集長も務める樹林伸氏が登壇。マンガ家やマンガ家志望者を対象に、「樹林伸の創作と編集」と題した講演を行う。

 午後の部(午後1時から午後5時)は、マンガ出張編集部を開催。こちらは関西圏でマンガ家を目指す若者を対象とし、東京を中心とする出版社の編集部をマンガミュージアムへ複数招待。各編集部へマンガ原稿を持ち込み、添削やアドバイスが受けられるというもの。当日は、自作マンガの完成原稿(生原稿、コピー・印刷したものなど)、自分の同人誌/掲載商業誌/授業の課題作品など印刷したものを持参する。

Photo 2013年9月8日に「京都国際マンガ・アニメフェア2013」で開催された「マンガ出張編集部」の様子

 参加申し込みはWebサイトのフォーム経由もしくはFAXで受け付けている。両イベントとも定員は先着100名で、事前申込が必要。なお、イベント自体の料金は無料だが、京都国際マンガミュージアムの入場料(大人800円/中高生300円/小学生100円)は別途必要となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる