ニュース
» 2014年02月18日 14時00分 UPDATE

小説やゲームをリノベーション――電子貸本Renta!の「絵ノベル」とは?

次世代コンテンツ開発の一環としてコンテンツ仕様/ビューワを独自開発したビジュアル電子書籍「絵ノベル」を配信開始。

[eBook USER]

 パピレスは2月18日、新たに開発したビジュアル電子書籍「絵ノベル」を、運営する電子書店「電子貸本Renta!」で配信開始した。

 絵ノベルとは、セリフや文章を一定の文字数で区切ってウィンドウ化し、スクロール動作で閲覧するタイプのデジタルコンテンツ。物語が展開されている場所やセリフをしゃべっているキャラクター画像など、作中の情報を可能な限りビジュアル化し、文章とともに常時表示させるなど、「より分かりやすく・より読みやすく」リノベーションしたコンテンツとして提供する。

tnfigpn1.jpg 「絵ノベル」閲覧イメージ

 絵ノベルを読むために特定のアプリケーションやビューワのインストールは不要で、Webブラウザ上での閲覧が可能。

 第1弾としてリリースされた作品は、ホラー小説部門で人気の『学校のおぞましい話~ホルマリン漬けの生首~』(梅津裕一著)、『マリオ・ゲーム』(青山祐著/キリック)、女性向けソーシャルゲームの大人気作品『DEAD or LOVE〜狂愛の無人島〜』(エミック)、アニメ化もされた女性向けゲームブランド「オトメイト」の人気乙女ゲーム『AMNESIA』(アイディアファクトリー)の計4タイトル13作品。

 電子貸本Renta!では、許諾を得た出版社・ゲーム会社の作品を絵ノベルとして制作し、順次配信していく考え。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる