ニュース
» 2014年02月17日 12時11分 UPDATE

上條淳士画集『1983』刊行記念原画展を大阪で開催

飛鳥新社が上條淳士・初の画集『1983』を刊行し、それを記念した展覧会を大阪・digmeout ART&DINERで開催する。

[eBook USER]

 飛鳥新社は、上條淳士・初の画集『1983』の刊行を記念し、大阪・digmeout ART&DINERで展覧会を開催する。期間は2月19日から3月2日までで時間は午前12時から午後12時まで。

『1983』 上條淳士画集『1983』

 上條淳士は、1983年『モッブ★ハンター』でデビュー。マンガ『TO-Y』『赤×黒』『SEX』などのほか、ナイキ、アディダス、資生堂ルポや筋肉少女帯、吉川晃司などアーティストのためのイラストなども手がけている。

 画業30周年を記念して刊行された初の画集『1983』は、上條氏の30年にわたる作品を収めた画集本体と、未単行本化の絵物語である、THE STREET SLIDERSを描いた『間』を1冊にまとめた別冊の2冊組。

 展覧会では、画集に収録されたイラストなど約20点の原画が展示されるほか、画集『1983』やオリジナルグッズの販売も行われる。また、2月22日午後4時から、画集をdigmeout ART&DINERで購入の上整理券を受け取った100名を対象にしたサイン会も開催予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる