ニュース
» 2014年02月10日 16時30分 UPDATE

Google、見開き型電子ペーパー型電子書籍端末のデザインを特許出願中

デュアル電子ペーパーを用いた電子書籍端末のデザインをGoogleが特許出願中のようだ。

[hon.jp]
hon.jp

 米国の特許出願ウォッチサイト「Patent Bolt」によると、米Googleが見開き型の電子ペーパー端末のデザインを特許出願中とのこと。

 2011年に審査申請されたこの特許では、1)2枚の電子ペーパーを紙書籍のように見開き形式で配置、2)内蔵カメラで読者の視線を追跡、3)用途に応じて2枚の電子ペーパ−の描画リフレッシュのタイミングをずらす、などの特徴を主張。

 見開き型の電子書籍端末は過去にも数製品存在したが、Googleが想定しているものはさらにハイテク化しているのが分かる。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる