ニュース
» 2014年02月05日 12時30分 UPDATE

眠れる良作が? 「しらない漫画を読むアプリ」リリース

ほとんどの人が知らない、クオリティの高い漫画作品を紹介し読めるようにしたアプリが登場した。

[渡辺まりか,eBook USER]
「Ladle/レードル〜しらない漫画を読むアプリ〜」 「Ladle/レードル〜しらない漫画を読むアプリ〜」

 ブルーインザフェイスは2月3日、iOS/Android向け漫画アプリ「Ladle/レードル〜しらない漫画を読むアプリ〜」の配信を開始した。

 同アプリは、ブルーインザフェイスがこれまでに公開した単独タイトルの漫画アプリを再編、第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品『香山哲のファウスト』をはじめとする有料/無料のコンテンツをストア形式で公開。随時更新される連載作品や特集作品は無料で読めるようになっている。

 アプリ名にあるように、多くの人がすでに知っている作品ではなく、コミティアなどで自費出版されたものや、商業誌に連載しつつも個人として作品を発表している作家の「しらない」作品を公開している。そのため、「無料でありながら、高いクオリティを保持しているのが特徴」(同社代表取締役社長:山本周平氏談)という。


wmfig548-1.jpgwmfig548-2.jpg アプリ利用イメージ

 現在連載/特集されているのは『香山哲のファウスト 2』(香山哲)、『88月∞ムゲン』(小林銅蟲)、『GOOD GRIEF!(グッグリーフ)』(タマキ)、『ラスボス刑事』(小林銅蟲)。そのほかの参加作家には、旅井とり、アシタモ、田中六大などが名を連ねている。

 アプリのダウンロードは無料で、一部有料コンテンツがある。対応OSはiOS 5.1/Android 2.33以上。

290x60_iOS_F.gif
290x60_Android_F.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる