ニュース
» 2014年01月29日 11時43分 UPDATE

手を使わず読書を楽しむ――スマートグラス「MOVERIO」に「楽天Kobo」アプリ標準搭載

セイコーエプソンが発売するスマートグラス「MOVERIO」に、Androidアプリ「楽天ゲートウェイ」「楽天Kobo」が標準搭載される。

[eBook USER]

 楽天と子会社のKoboは1月28日、セイコーエプソンが発売するスマートグラス「MOVERIO BT-200」に対するAndroidアプリ「楽天ゲートウェイ」「楽天Kobo」の標準搭載を発表した。

Photo スマートグラス「MOVERIO BT-200」

 MOVERIO BT-200は、メガネのように装着するウェアラブル情報機器。2D/3D映像や音楽、Webサイトの閲覧などを目の前の大画面で楽しめるもので、4月下旬に発売となる。OSはAndroid 4.0。

 同製品には、楽天グループの各サービスを利用できる「楽天ゲートウェイ」と電子書籍の購入や閲覧ができる「楽天Kobo」のAndroidアプリが標準搭載される。

 楽天Koboアプリでは、MOVERIO BT-200に内蔵されているジャイロセンサーや加速度センサーにより、指を使わず首を振ることで、電子書籍のページめくりを実現。手の離せない作業をしているときでも操作が可能になった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる