ニュース
» 2014年01月27日 13時39分 UPDATE

「2013年1月〜12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」発表

紀伊國屋書店が、「2013年1月〜12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」を発表した。

[eBook USER]

 紀伊國屋書店は1月24日、「2013年1月〜12月期 紀伊國屋書店ベストセラー大賞」を発表した。

 同賞は、紀伊國屋書店Publineのデータを利用し、同書店の全国64店舗・営業部門・海外店舗・Webストアで、2013年1月から12月までの1年間に、売上額、売上冊数、イベントへの協力など、同書店に貢献した“著者”と“出版社”を表彰するもの。

 これまで、同様の賞では作品単位で表彰されることが多かったが、著者個人や出版社を表彰するものはあまりなかった。しかし、日本のコンテンツビジネスの根幹を担ってきたのはクリエイターや出版社であるとの考えから、「紀伊國屋書店ベストセラー大賞」の創設に至ったという。

 今回受賞したのは「著者部門」が百田尚樹氏、「出版社部門」が講談社。授賞式は5月1日、紀伊國屋ホールで行われるとのこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる