ニュース
» 2014年01月23日 18時00分 UPDATE

科学文献の電子書籍コレクション――シュプリンガー・ブック・アーカイブ完了

1840年代から現代まで続くシュプリンガーの刊行物が電子化。16万点もの科学文献が電子書籍で読めるように。

[eBook USER]
SpringerLink SpringerLink

 ドイツ・ベルリンに本社を構える国際学術出版グループのシュプリンガーは1月23日、同社の創立以降刊行された書籍全点を電子書籍で提供する「シュプリンガー・ブック・アーカイブ」(Springer Book Archives)プロジェクトの完了を発表した。これにより、1840年代から最新刊まで16万点の科学文献が電子書籍で利用できるようになった。

 1842年の創立から2004年まで同社が出版してきた書籍の電子化プロジェクトは4年にわたるものとなった。この取り組みで電子化されたのは11万点(うち英文書籍5万6000点)、2005年以降の電子版も含めると16万点が電子書籍で利用できる。

 電子化されたものはSpringerLinkで提供。DRM(デジタル著作権管理)制限はなく、全文検索も可能なほか、書籍のダウンロード機能、プリントオンデマンドで紙書籍としても入手可能にした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる