ニュース
» 2014年01月22日 11時28分 UPDATE

パピレスの電子専用コミック「ReComic」、「コミックシアター」に生まれ変わる

パピレスの電子専用コミック「ReComic」が、コマ送り動画コンテンツ「コミックシアター」として再リリース。ユーザーからの意見を基に大幅な改善を行った。

[eBook USER]

 パピレスは1月21日、独自開発のコマ送り動画コンテンツ「コミックシアター」をリリースした。

 同サービスでは、コマやセリフを自動表示してストーリーが進んでいく仕組みを採用。さらにアニメーションやエフェクトなど、デジタルならではの臨場感ある演出を楽しめるという。

 同社は2013年6月に電子コミック「ReComic」をリリースしたが、コマごとにクリックする動作が煩わしい、などユーザーの指摘を受けコミックシアターとして再リリース。コマごとのクリックを自動送りに変更し、再生スピード選択を可能に。またスマートフォンやタブレットなどでの閲覧にも最適化した。さらに、ユーザー専門のコミックシアターご意見窓口を開設。専任のプロモーターを常駐させ、今後も改良を行っていくという。

Photo コマ送り動画コンテンツ「コミックシアター」

 コミックシアター配信を記念し、『ブラックジャックによろしく』(佐藤秀峰)、『リコーダーとランドセル』(東屋めめ)、『デビルサバイバー2−Show Your Free Will−』(アトラス作|沙垣長子画)、『琴浦さん』(えのきづ)、『しばいぬ子さん』(うず)ほか全8作品の1話を無料公開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる