ニュース
» 2014年01月17日 16時59分 UPDATE

インプレスの『スマホ白書2013-2014』電子書籍版も発売

インプレスR&Dが、新刊『スマホ白書2013-2014』の紙書籍と併せて電子書籍版も発売する。

[eBook USER]
Photo 『スマホ白書2013-2014』

 インプレスR&Dは1月15日、新刊『スマホ白書2013-2014』の紙書籍版と電子書籍版を発売した。価格は紙書籍が5800円、電子書籍が4800円。

 同書は、モバイル・コンテンツ・フォーラムが企画・編集したモバイルコンテンツビジネスの年鑑。日本と世界のスマートフォン普及動向をはじめ、アプリやデジタルコンテンツなどフィーチャーフォン時代とは大きく変化したビジネスについて解説。インプレスR&Dの次世代書籍出版メソッド「NextPublishing」を活用しており、対応フォーマットはEPUB3/Kindle Format8。

 なお、紙書籍はAmazon.co.jpと三省堂書店オンデマンド、電子書籍はKindleストア、楽天Koboイーブックストア、Apple iBooks Store、インプレスR&D libura PROで順次発売となり、一般書店での販売はない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる