ニュース
» 2013年12月26日 16時00分 UPDATE

KADOKAWA、汐文社を子会社に

汐文社の発行済み株式の100%を取得、同社を子会社化した。

[eBook USER]

 KADOKAWAは12月26日、学校図書館向け書籍の出版事業などを手掛ける汐文社の発行済み株式の100%を取得、同社を子会社化した。

 『はだしのゲン』の刊行などでも知られる汐文社は、約30年に渡り学校図書館向け書籍の出版・納入を行ってきた実績から、児童向け副読本の企画・編集力と同業界における強いブランド力を持つ。

 KADOKAWAは今回の施策で、グループコンテンツの更なるラインアップ拡充につなげたいとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる