ニュース
» 2013年12月24日 16時12分 UPDATE

セブンネットの電子書籍が5端末まで利用可能に

セブンネットショッピングの電子書籍サービスで、ダウンロード可能端末が3端末から5端末に拡大された。

[eBook USER]

 セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブンネットショッピングは12月24日、電子書籍の販売サービスで、最大ダウンロード可能端末が同一IDにつき5台になったと発表した。

 同ストアの現在の取扱いタイトル数はコミックが約4万2000タイトル、文芸約3万7000タイトル、そのほかのジャンルも含め合計約11万タイトル。対応端末ははPC/iOS/Android端末で、専用ビューワが必要となっている。ダウンロード可能端末が3台から5台に増えたことで、自由度が高まった。

 また、これまでのダウンロード可能期間は購入後1年間となっていたが、現在は無期限でダウンロードできる。

 今後は、セブン&アイ・ホールディングスで提供している無料Wi-Fiスポット下での先行ダウンロードなども検討していくという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる