ニュース
» 2013年12月20日 11時40分 UPDATE

リットーミュージック、音楽専門誌4誌で人気の高かった特集を電子書籍として復刻

インプレスグループのリットーミュージックが、音楽専門誌『サウンド&レコーディング・マガジン』『キーボード・マガジン』『サックス&ブラス・マガジン』『GROOVE』の4誌で特に人気の高かった特集を電子書籍化。

[eBook USER]

 インプレスグループのリットーミュージックは12月18日、音楽専門誌『サウンド&レコーディング・マガジン』『キーボード・マガジン』『サックス&ブラス・マガジン』『GROOVE』の4誌で特に人気の高かった特集を電子書籍として復刻、配信を開始した。

Photo 人気の高かった特集を電子書籍として復刻

 『サウンド&レコーディング・マガジン シューゲイザー・サウンド入門』(NARASAKI)は、サウンド&レコーディング・マガジンの2010年9月号〜2011年2月号まで全6回の連載記事「シューゲイザー・サウンド入門」を収録。詳細な解説とデモ演奏に加え、トラック・メイキングの過程は音声で収録しており、画面をタップしてその場で音を聴くことが可能。電子化にあたり、マイブラの「mbv」レビューや「ラヴレス」リマスター聴き比べ企画も追加した。iBooks Storeでの価格は550円。

 『キーボード・マガジン ストリングス・アレンジ講座 イチから始めてひととおり分かる』(キーボード・マガジン編集部)は、『キーボード・マガジン 2011年 WINTER』号の特集「イチから始めてひととおり分かる ストリングス・アレンジ講座」を収録。それぞれの楽器が持つ特性や奏法、表現方法を学べるほか、画面をタップして演奏例を聴くこともできる。iBooks Storeでの価格は440円。

 『サックス&ブラス・マガジン サックス・リード大全 リードのすべてが分かる!』(サックス&ブラス・マガジン編集部)は、『サックス&ブラス・マガジン 2013Summer』号の特集「サックス・リード大全 2013」を電子書籍化したもの。リードのあらゆる疑問に関する解説、カラー写真を用いたプロ直伝のリード選びや調整術、さらにはプロ100名に愛用リード・調整法のアンケートを実施するなど、演奏に役立つノウハウも含まれている。価格はAmazonKindle版が600円、iBooks Store版が650円。

 『GROOVE 選曲の達人』(GROOVE 編集部)は、『GROOVE SUMMER 2012』号の巻頭特集記事「選曲の達人」を収録。国内外の人気DJたちが、DJプレイで成否の鍵となる“空気感を読みながらの選曲”の秘訣や意見を語り、選曲の具体例も見ることができる。価格はAmazonKindle版が500円、iBooks Store版が550円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる