ニュース
» 2013年12月13日 11時42分 UPDATE

読者ごとに内容を変えたオーダーメイド本を出版できる「パーソナライズド出版システム」

BCCKSが、読者の注文に応じて内容が変わる本を、紙と電子で出版できる「パーソナライズド出版システム」を開発。初回導入例として、世界で一冊のオリジナル鑑定書が届く鏡リュウジ鑑定書『星がたり〜あなたのすべて〜』がスタートしている。

[eBook USER]

 BCCKSは、読者の発注内容で本の中身が変動する「オーダーメイドの本」を、紙と電子で出版できる「パーソナライズド出版システム」を開発した。

Photo パーソナライズド出版システムの流れ

 パーソナライズド出版システムは、読者の発注に応じて本の内容を自動的にカスタマイズし、一冊ずつ印刷・製本・発送するシステムだ。紙の本だけでなく、電子書籍の配布も行える。読者ごとに展開の異なる小説、項目チェックだけでできるカスタム旅行ガイド、電子書籍クーポン付き書籍など、コンテンツ提供者と利用者それぞれの目的に応じて活用できる。

PhotoPhotoPhoto 鏡リュウジ鑑定書『星がたり〜あなたのすべて〜』

 初回導入例として、サイバードが運営する公式携帯サイト「鏡リュウジ占星術」で12月2日から、世界で一冊のオリジナル鑑定書が届く鏡リュウジ鑑定書『星がたり〜あなたのすべて〜』がスタート。申込期間は2014年1月13日までで、価格は1鑑定書あたり5250円となっている。

 なお、今後はいとうせいこう氏の小説も予定しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる