ニュース
» 2013年12月04日 12時58分 UPDATE

絵本を読んでフィリピンの台風被災者を援助:キッズスター、売上全額を寄付する募金絵本を発売

キッズスターが、台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンの被災者救済のため、売上金を全額寄付する募金絵本の販売を開始した。

[渡辺まりか,eBook USER]

 キッズスターは12月4日、iOS/Android端末向け絵本アプリ「こえほん」内で募金絵本の販売を開始した。

 今回販売される募金絵本の売上金は、台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンの被災者や、被災地復興支援のために、App Store、Google Playの手数料を除いて全額がNPO法人チャイルド・ファンド・ジャパンに寄付される。

 対象となる絵本は『ありとはと』『かさじぞう』『クリスマスキャロル』(各100円)『あったかいや』『かずのえほん 1から10までいえるかな?』『英語版・だっこだっこ』(各200円)の6タイトル。

wmfig423.jpg 募金絵本対象タイトル

 アプリの本棚上部トピックに「フィリピンの被災地支援 募金ができる絵本」が表示されるので、検索の手間をかけずに購入できる。期間は12月31日までを予定とのこと。

290x60_iOS_F.gif
290x60_Android_F.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる